風邪をひきやすい季節の変わり目。
春先は温かくなったり、急に真冬に戻ったり、体にとっては過酷な変化です。

むかしから風邪の症状に合わせて有効な対処方法がありますので、薬やサプリばかりに頼らず、おばあちゃんの智慧的なノウハウも活用していきましょう。


★ 喉が痛むとき
→濃くいれた番茶や紅茶に塩を入れてうがい!


★ 喉の痛みや咳が止まらない時
大根の薄切りにかぶるくらいのはちみつを入れて出てきた汁をスプーンでそのまま飲むか、さかずき1杯ほどのれんこんのすりおろしに生姜と塩を少々入れたものをお湯で割って飲む。

★ 熱っぽい風邪のひきはじめ
→りんごのすりおろしがベスト!!


★ 食事はお粥や雑炊がいいですね。
→おかゆの上に白髪ねぎをたっぷりとのせて、フライパンで熱したラー油をねぎの上からさっとかけて食べると身体がぽっかぽかに。